雪国仕様

震えるような寒さが続いている今日この頃。
皆さま、体調は崩されていませんか?

お客様からは、「雪が降ってとにかく冬は寒すぎる。」「夏よりも冬が心配だ」というお声をたくさん頂きます。

トラベルハウスは住宅の部材を使用し、冬であっても快適に過ごして頂けるように断熱材をこれでもかというくらいに入れています。それでも心配な方には、以下のような対策、仕様の変更も可能ですよ、とお伝えしています。

二重サッシ

寒さを少しでも軽減するためにしなくてはいけないこと。
それはまず、窓を二重サッシにすることです。どうしてもサッシ周りは断熱材が入れられず、冷気がハウス内に侵食してきます。そのため、二重サッシにすれば断熱効果が高まり、寒さを軽減できます。北海道などでは、住宅は二重サッシが標準だそうで、トラベルハウスもオプションではありますが、同じようにすることができます。

積雪に関して

雪が降る地域は積雪が心配だと思います。ハウスは積雪にもしっかり耐えられる耐久性があります。以前の製作イベントの際、ハウスの上に成人男性4人が乗りましたが、全くもって問題ありませんでした。積もった雪をそのままにせず、雪かきさえして頂けますと、十分頑丈な作りとなってます。

また軽トラックに関しては2駆ではなく、4駆がよろしいかと思います。

雪国仕様についてはこれからも改良を重ねていく予定ですので、
また進捗状況をお伝えいたしますね!

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー