fbpx

高さがある分、風の影響が心配な方へ

トラベルハウスの全高は2m48cm。
軽自動車の全高が高いもので1m80cm~90cmほどなので、比べるとその差は約60cm~70cmあります。

他の軽キャンピングカーはどうでしょうか?
軽バンタイプは2mいかないくらい。軽トラックを改造したものになれば、2m数十センチ~トラベルハウスと同じ高さのものまで様々です。

軽トラキャンピングカーを選ぶ際は、今まで乗ってきた車とは違う形状になり、高さが大きく変わることを心配される方もいらっしゃるでしょう。室内を広く取るためだとはいえ、慣れが必要です。

果たしてこの問題。
トラベルハウスユーザーさんはどのように対処しているのでしょうか?
今回は、以前淡路イベントの際にお話を聴かせて頂いた徳島県のIさまにお話を伺いました。

質問1:運転中、風の影響はどうでしょうか?

『風の影響は、下道だとあまり感じないんですが、高速道路に乗った時は多少感じます。やはりスピードを出しているからでしょうね。それと周りの車も速度を出しているため、追い越されるときには車体が揺れることもあります。

だから高速道路を運転する際は、80km以上は出さないようにしています。大体70kmくらいで、法定速度を守っての走行を心掛けています。あまり急ぐ必要もないので十分のスピードです。』

質問2:風の影響を抑えるために工夫していることはありますか?

『工夫していることはこれと言ってありませんが、注意していることはさっきも言いましたが、スピードを出しすぎないこと。カーブの時は特にスピード落として、意識して曲がること。風の強い日、特に台風の日なんかは、旅行をしないようにしています。後はしっかりハンドルを握る事も大事ですね。ハウスの中の高さを確保するためには、どうしようもない問題なので、自分が注意しながら運転をする事で対処していますね。』

Iさまから伺ったお話をまとめると、

  • スピードを出し過ぎず安全運転を心がける
  • 風の強い日は出掛けるのを控える
  • しっかりハンドルを握る

以上3点が大事ということですね。
風の影響が不安な方は、イベント時にでも一度トラベルハウスを試乗してみて下さいね。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー