テンション上がりっ放しでしたわ~ -その参-

さて最終話です。
14時を過ぎますとピタリと客足は途絶えどのブースも店じまいムードが漂っていました。聞くところによると毎年そんな感じなんだとか。イベントというと夕方までというイメージ。こちらのイベントでの店じまいは早い様です。

そして各ブース、在庫見切り処分が始まり、
我々も最後の胃袋スペースを開け放ちました(?)

午前中までそば1杯300円だった物が100円!になったりと出血大サービス状態。個人のお店の方ばかりだからか、これ関西ではあまり見られない光景ですよね、、、

私は家族に(というか自分に昆布の袋詰めや野菜を。。。めちゃ安かったんです)お土産を買いました。食材が安くて主夫モード全開。最近葉物野菜がめちゃくちゃ高いですからね。

そして周囲であれよあれよと撤収準備が進んでいく中、最後であろうお客様とワイワイ談笑しながらT社長が「トラベルハウスを長く乗って頂くためのイベントを用意する予定です。」と言うとお客様の方から「ハーレーの会みたいで面白そうやね!行ってみたいわ。」とニコニコしながら答えていました。

その会話を聞きながら我々は、トラベルハウスを俗物的に世の中に広めるのではなく、お客様ともっと仲良くなる為の手段としてトラベルハウスがあるのでは?と勝手な解釈をしました。折角出会う事が出来たのですからこれ位、大仰な表現しても良いですよね。。。

さあ帰るかぁ~って事でそれぞれが帰路に。

と、ここで「冷えた身体を温泉でも入って温めますか!」と、T社長と胃袋が壊れてない方のK氏と共に、岡山市内の岩盤浴へ。お風呂上りに男3人がお肌プルプルのモッチモッチになりながら、コストパフォーマンス抜群の焼肉を食べ、そこから帰路へ。

もうね 疲れ過ぎで眠たくて、ほとんど覚えてませんよ。

次の日、仕事無かったら絶対にトラベルハウスの二段ベッドの上(あの空間、ほんと好き)

で朝までぐっすり寝てたの思うのですが、、、

まとめ

その壱でも書きましたが、久しぶりの出張展示会でしたが日帰りながらもめちゃくちゃ楽しかったですね。こうやって1年が過ぎ、2年が過ぎて行くと各地で展示会を開催する様な事があれば今回のM様の様に、トラベルハウスオーナーが集ってくれたらもっと楽しいでしょうね。

いや集える様な場所を作っていかなければなりません!

まだ我々やトラベルハウスのオーナーと出会った事が無いお客様。

どうぞ今度、展示会にお気軽にお越しください、そして遊びのお話を真剣に楽しくトークしましょう。

中津

2018年2月25日(日)第10回トラベルハウス展示会開催(神戸)

日 程:2018年2月25日(日)
時 間:10:00~18:00
住 所:兵庫県神戸市兵庫区今出在家町2丁目2-18
→ 予約・詳細確認はこちら

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー