先日体感したBasic仕様の2つの良さ~淡路島の帰り道にて~

3月25日、淡路島の南端にある『じゃのひれアウトドアリゾート』に旅行してきました。
その時の様子は、ブログに掲載してます~。
宜しければそちらも見てくださいね!
旅行のブログはこちら

今回は淡路島旅行の帰り道のお話です!
いい景色ですね~。

これまで仕様『ベーシック』のトラベルハウスで、
旅行に行ったことがなかったんですね。
だからベーシックの良さを、今回使って、初めて知りました!
ベーシックの仕様はこちらをご確認ください

Basicの良い所

大きく2つあったんです。
1つが、【床が常に広くてフラット】の良さです!
何が良いかって、いつでもゴロン~ってできますよね!

眠たくなったらゴロン~。
食事中、テレビ観覧中、パソコンカチカチ中など。
少し疲れたらゴロン~です。(笑)

ホント家と同じ感じです。
荷物を二階部分に置けば、
広々としたスペースでゆったりできます。

ソロもツインもベッドを展開すれば同じなんですが、
意外とそれ自体が面倒だったりしちゃいます・・・。
面倒臭がりには最適です!

こんな風にちょっとしたテーブルがあれば、
食事も便利です!
これ因みに帰りのお昼ご飯です。

淡路サービスエリアに寄ってお昼食べようと思ったら、
なんせ人がいっぱい!
フードコートでの食事は諦めトラベルハウスで
ゆったりご飯~。普通の車じゃ出来ないですね!

もう1つが、一面常にフラットなんで、
【季節によって床の素材を替えられる】んですよね!

今回は畳を敷いてこんなかんじ~。

夏は冷却マットみたいなのを敷いて。
逆に冬はカーペットとか。

厚みがあるのにして底冷えしないようにもできます!

そうすると、
かなり便利にベーシックって使えるな!
って思いました!

やっぱトラベルハウスで寝るのいいわ~

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー