固定方法の変更はできるのか

お客様からこんなご質問がありました。
「軽トラックと固定している金具ですが、固定箇所や固定金具の数を変えることはできますか?」というご質問です。

この問題が少し難しくてですね。
どうしてこんなご質問をされるのかと言いますと、一つは固定の方法が不安なので、もっと固定金具の数を増やしたいという気持ちがあるからですね。他にも、荷台に穴を開ける固定方法ではなく、もっと違った形での固定がうれしいというご意見があります。

私としても仰ることは十分理解できるのですが、現在の固定方法を変えるということは難しいんですね。なぜなら、軽トラックとハウスの固定については、安全上、かなり重要な部分です。実際に試験を通して、固定に問題が無いか、耐久性にも問題がないかを時間をかけて試した結果、今の固定方法があります。

もしこの固定方法を変えるとなると、一朝一夕で出来ることではありません。この固定方法を変えるためには、たくさんの試験と安全上問題がないという実績が絶対に必要です。そして絶対にそうするべきだと、メーカーとして思います。

お客様のご要望に誠心誠意お応えしたいのですが、
今回のご要望は正直言って、変えることが難しいのです。

そこは、ご理解頂けますと、幸いです。
トラベルハウスは皆さまの夢を載せて走ります。
そこに安全上問題があることはあってはいけないのです。

しかし商品は常に進化していきますので、お客様のご要望を元に、またメーカーとしてもっと安全な固定方法がないかは常に検討しています。徐々に徐々に進化していくトラベルハウスをどうか見守って頂けると嬉しいと思います。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー