奥様にお伺いを立てる戦法

先日、『トラベルハウスをもっとたくさんの方々に知って頂きたい』という思いから、広報活動を事業とされている企業さんと打合せをしてきました。

昨年は、主に関西圏で何度かメディアに出演させて頂きましたが、まだまだです。沢山のキャンピングカーが集まる大規模な展示の出展も難しいとなれば、独自に広報活動を行う必要があります。

と言いますのも、ご購入頂いたお客様から「新聞やテレビを観ましたよ!」というお声を沢山頂いていたからです。

「テレビでハウスが軽トラックから取り外されているシーンを観て、コレだ!って思いました」とか、「防災で掲載された記事をずっと財布に入れていました」などなど、嬉しいお言葉を頂きました。

それに、こんなお話もありました。

  • 旦那様はどうしてもキャンピングカーが欲しい。奥様と一緒に車で旅行がしたい。でも奥様が反対している、またはあまり乗り気ではない。

そのようなご家庭はいっぱいありました。そこで、旦那様の一つの戦法として(ここでバラすと奥様に戦法が見破られてしまう可能性もありますが・・)

テレビで特集されているトラベルハウスを奥様と一緒に観ながら、「こんなんで旅行とか行けたら良いな~」と伺いの言葉を掛けるそうです。

これに奥様がどのような反応を示すかで、ある程度の感触が分かるといいます。そして、この番組の少し前に何かしら奥様のご機嫌取りをするんですって(笑)

旦那様の夢であるキャンパーライフが叶うきっかけとなる為にも、トラベルハウスはもっともっと認知度を上げなければと思い、これからまた新たに取り組んでいきます。

旦那様、もうしばらくお待ちくださいませ。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー