試行錯誤の日々

トラベルハウスを実際に観たい、というお客様からのお問い合わせが相次いできています。弊社としても、新聞やネットの情報で興味を持って頂けたならば、是非一度商品を観に来て頂きたいと考えています。残念ながら、現在お問い合わせ順に発送させて頂いているカタログでも、その良さをお伝えしきれておりません。そのため、カタログを送付したお客様からその後ご連絡がないのは、正直悔しい思いでいます。実物を観てご説明したいことが山ほどあるのに・・・。

実物をご覧になれる場所が、どうしても神戸と大阪しかありませんので、遠くにお住いの方は難しいのかもしれませんが、それでも機会を見つけて足を御運び頂けたら嬉しいです。

実物をご覧になられた方は、ご自身が使いたい仕様を真剣に考えて下さいますので、それが実はトラベルハウスの新しい仕様変更の題材になったり、ヒントになったり、改良の議題になったりしています。お客様から沢山のご意見を頂くことで、トラベルハウスは常にユーザー様が使い易い様に改良されます。それは、メーカーとしてずっと忘れてはいけないことだと思います。

先日もお客様からご指摘がありました。
「ドアの横に手すりがあった方が登り易いと思います」と。言われると、確かにそうですよねと納得です。20代の私には気付く事が出来なかったのですが、それは主観的にしかモノを見れていないからだな…と反省しました。

実物をご覧になられるお客様は、どんどんご意見をお伝えください。必死で良いものを造ろうと試行錯誤させて頂きます。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー