釣り専用モデル誕生の兆し

「イシダイの釣りを知ったら、他のは釣りじゃないです!」
そう教えて頂いのは、月曜日に来られたお客様です。釣りが大好きなこの方は、釣りに行くためにトラベルハウスをご利用されたいとのこと。あとは奥様とたまに車中泊とかもしようとお考えのようです。

メインでの利用が釣りのため、内装のレイアウトも釣りに行った時にどういった問題点があるのかを考えながらレイアウトを考案しました。新しく釣り専用モデルができるかもしれません。やはり当初から予想していた通り、釣りが好きな方のニーズは一定数ありそうです。

釣りは、基本的に魚が一番活動的になる明朝に始めるそうです。そのためには、前日の夜に到着し車の中で仮眠を取らないといけません。夜、真っ暗な時に海の近くで車を停め、せっせと釣りの準備をします。仕掛けを作ったり、ルアーのお手入れをしたり・・・。

お客様とお話していると、まずクーラーボックスを収納できるスペースが必要です。丁度トラベルハウスは椅子の下にクーラーボックスが大きさにもよりますが、3つほど入るスペースが確保されているので、十分それを満たしています。また、ドアの幅を広くしたいというご要望もありました。クーラーボックスがどうしても大きいサイズになるそうです。ドアの幅は変更可能のため問題ありませんとお答えしました。

壁に収納ボックスを取り付けたいというご要望もありました。蓋付きにしてルアーなどをしまうスペースが必要です。夜に仕掛けを作るので照明も現状から追加して室内をより明るくしたいともお考えでした。壁や床は汚れてもいいように木目スタイルの、床は全面クッションフロアをご希望でした。

さらに釣竿が引っ掛けられるように、左右の壁から突っ張り棒みたいなものを付ければより釣り専用モデルになります。

お客様の使い方によって仕様が自由に変えられる!
それがトラベルハウスの醍醐味の一つです!

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー