いいとこやなぁ神戸

神戸から1時間で行けるところを9時間かけてトラベってみました。
いつもは車でぶーんと飛ばして茨木事務所に行っていたのですが、今日は時間もあるし、日曜日なので電話もそんなにかかってこないだろう、と想いトラベルハウスで行ってみました。

目的は特になく、朝の10時に茨木に着けばよい、とい曖昧な設定。
とりあえず夜中にお家を出発。

まだお風呂に入っていなかったので、とにかくフロだ!
ということで27時(AM3時)までやっているところを見つけて入ってみました。
これが意外と人が多くて、意外と風呂が広くて、想像以上に風呂場料金が安くて400円でした。普通に堪能し、体もほてって、さっぱり。

さぁなぜかおなかが減ってきた、ということで、Mドナルドで食事を。こんな夜中にご飯食べて、ちょっといつもはしないような行動で意外とワクワクでした。夜中にこんなにごはん食べれるんや。っていう感じ。

さぁおなかも満たされたけど、時刻は2時30分で時間はまだまだあったので、いつもはゆっくり見れない、神戸100万ドルの夜景(古っ!)でも見るか、と15年ぶりくらいに六甲山を登っていきました。

トラベルハウスを積んだ車両がぶぅ~~~んと唸りながら2速にギアを切り替えて登っていきます。おぉ、前日にちょっと雨が降ったせいか、チリが無くてきれいに夜景が見えました。

「私こんないいとこに住んでるんか。日頃は全くそんなの感じないけど、いいとこやなぁ神戸」

なんて思いながらロマンチストっぽく、夜景に浸れました。

そんな気分に浸っているとなんと御来光が。。。ヤバい明ける。
渋滞する前にある程度行っとこーと高速に乗って吹田SAまで。
そこで車中泊をしました。
めちゃ眠い。

あっという間に寝れました。布団でぐっすり。
熟睡してて、気づけば9時00分。歯を磨いて、髪を整え、食事をとり、満喫し、工場長にお土産も買って茨木事務所に。着いたのが実に9時50分と、10時ぎりぎりでした。
SAでもゆっくりしすぎてるんですけどね。
あんまり焦らなくて(笑

1時間でいけるところを9時間もかけていきましたが地元再発見みたいな感じで、非常に楽しい。別にキャンプ場とか行かなくても、十分面白いなぁと感じました。ちょっと文面では伝えにくいんだけれども、スローライフではなく、時間を有意義に使えた感じっていうんですかね。

過密スケジュールなんだけれども、普段できないことをしてて、普段と同じ行動なんだけれども、時間がずれるとこうも体験が変わるのか、と驚きがたくさんあって。。。

家を持ち運んでるから、いつでも寝れるわという安心感もあって。実際寝ると、布団で寝てますから、めちゃくちゃ熟睡できるし。運転して疲れてるから、家より寝れるかも。またトラベルハウス自体が静音設計だからめちゃくちゃ静かで、快適。家も静かなんですけどね、なんか異空間というか、隠れ家というかね。

なんせ普通のことをしているんだけれども、普通じゃない感覚。

これが面白いんですね。
どう伝えればワクワクを共有できるのか?
今後の課題。
考えて行きます。

武智

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー