トラベルハウスとの別れ(大阪市 K様の声⑥)

大阪市在住K様から頂戴した
トラベルハウスレンタル旅行記の続きです!⑥

注目の的

この日が来た。トラベルハウスとの別れ。

本当に周りの人に話せば、すごいスケジュールの旅行だったね。。
と言われますが、私の中では充実感しかなかったです。

なかなか新幹線や飛行機での旅では見ることができない景色、体験、ふれあいがありました。やはり、トラベルハウスはとびきり目立ちます、おかげさまで、現地の方とたくさん話をする機会がありました。

「にいちゃんすごいの乗ってるなぁ〜」
「いくらくらいするんや」
「釣りが趣味やからほしいわ」
「維持費どのくらいや」
「車検はどないしてんの」
「カタログないの」

こんなご質問がほとんどでした。みなさん興味津々でした。
デコトラに乗られていて、とても強面の方からお声掛けいただいたり、海沿いでは明け方の釣りに備えていらっしゃる釣り人さんからお声掛けいただいたり、中には、近くの温泉施設を教えてくださる方もいて、なんと無料券までくれた方がいました。。
本当に恐ろしいコミュニケーション能力です。

トラベルハウスでの旅行があっという間に終わり、返却の日となりました。なんだかとてもとてもさみしい気持ちになりました。愛着が湧いてしまっていますね。なんとそれが私だけでなく、子供達まで。。

3歳の娘は、トラベルハウスを購入していたのだと勘違いしていたそうで、保育園でも旅の内容とトラベルハウスが家にあることを自慢してたそうです。
「返してくるね。。」と告げるなり大泣きしていたほどです。
本当に素敵な素敵な思い出となりました。

 

 

 

 

=====================
以下ご参考までに旅程を共有いたします。

3日  1時〜     出発
      〜 4時  車中泊
    7時〜     鳴門観光
   14時〜     感動の再会
      〜22時  香川移動・親戚挨拶・車中泊

4日  7時      起床
    8時      うどん巡り(有名どころ3軒制覇)
   15時〜     岡山移動
   16時〜22時  親戚宅で団欒

5日  9時〜     おもちゃ王国へ移動
   10時〜     あまりの多さに海へ変更
   12時〜15時  海と併設された水族館で団欒(この間に仕事が入って急遽1時間ほど車内で作業)
   15時〜20時  親戚宅へ戻り、夕食後帰路につく
      〜22時  甥っ子がトラベルハウス乗りたさから帰路に便乗・姫路車中泊

6日  8時〜     コメダ珈琲モーニング
    9時〜     甥っ子をバッティングセンターに連れていく
   10時〜     ハウジングギャラリーのイベントに甥っ子を連れて行く
   12時〜16時  大阪移動・到着
=====================

K様、素敵な旅行記をシェアして下さってありがとうございました。
お子様もトラベルハウスを気に入って下さったようでとっても嬉しいです。
これからも、皆様が安心・快適にトラベルハウスで過ごせるよう一層努力して参ります。

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー