世界にひとつのトラベルハウス

お客様への納品が無事終わりました。
工場長と同じTwinの内装仕様にした今回のハウスは、とても良かったです。ガラス製の窓を磨りガラスからアクリル素材の、外から丸見え状態に全て変え、ドアも明かり取りが付いているドアに変え、壁がクロスなもんで、中がとにかく明るい!本当に家のようです。

「外から中が見えるのはいいんですか?」と尋ねると、「カーテンをつけるのが楽しみなんです」と奥様。嬉しそうに話してくださいました。

さらに工場長が、自分が普段使っているもんで、ちょっとした不便を解消しようと、座席をフラットにした時に食事をするテーブルをもう一段手前に伸ばせるように細工していました。テーブルに奥行きが出て、物がたくさん置けるようになりました。

今回御引渡しさせて頂いたお客様は、実はトラベルハウスがテレビや新聞に出る前に、実物を見学に来られていました。特に奥様がトラベルハウスのことを良いと思ってくださったようです。「メディアに掲載する前に目をつけるなんてさすがですね~!」と、楽しいお話。

「トラベルハウスでどこに行かれるんですか?」の質問には、四国にある33の観音霊場に、仕事が休みの週末を利用して行かれるそうです。トラベルハウスに名前まで付けておられ、外装はご自身でご用意したシールを貼るそうです。

奥様がお選びになるカーテンをつけて、そしてご自身でご用意するシールでハウスボディを装飾して、、世界にたったひとつしかない特別なトラベルハウスになりますね。

奥様が本当に楽しそうで、聞いているこっちまで楽しくなりました。トラベルハウスで、これから沢山の場所を回られて素敵な思い出を作っていかれるのだと想像すると、自然と笑みがこぼれます。嬉しい限りです。お役に立てて本当に光栄です。

今後開催予定の、トラベルハウスユーザー様が集まるオフ会にも参加したいと言って下さったので、またお会いできる日を楽しみにしております。

ありがとうございました!何かあれば私にいつでもご連絡下さいませ!

10/2
訂正です!西国33ヶ所めぐりだそうです、すみません!
ブログ読んで下さって、ありがとうございます!

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー