トラベルハウスの魅力100連発 その2

前回に引き続き、トラベルハウスの魅力100連発 続きです!
どんどん行きますよ!

6)住宅並みの断熱性能があります

住宅の材料を使っているトラベルハウスは、もちろん断熱性能にもこだわりを持っています。一般住宅で使われる断熱材をハウスの窓とドア以外、上下左右前後ろに敷き詰めています。だから、車だなんて思わないでください。住宅だと思ってください。快適ですよ~。11月下旬に岡山へトラベルハウスで旅をしましたが、外気温8℃のキャンプ場で、布団を敷いて、電気毛布を敷いて、湯たんぽを布団の中に忍ばせたら暖は十分でした。

7)防音性能が高いです

住宅用断熱材を敷き詰めたハウスは、その断熱効果もさることながら、遮音性も優秀です。壁の厚みと断熱材で、例えば夜中、サービスエリアで寝泊まりしている時。大型トラックが横を大きな音で止まり、エンジンのうるさい中、眠らないといけない。そんな経験ありませんか?トラベルハウスならその騒音、ほとんど気になりません。なんせ、防音性が高いですから。

8)内装を自由にレイアウトできます

基本仕様でご用意している内装レイアウトは3種類ありますが、これはあくまで弊社が、どんな方にでも合うように考えた一般的なものです。そのため皆様の独創的なアイディアを形にするのは簡単です。ハウスの中を規定内でレイアウトするだけです。作るところから一緒にやりましょう!

9)軽トラックとハウスが取り外せます

トラベルハウスの大きな魅力の一つ。軽トラックとハウスが取り外せるから、軽トラックだけの普段使いと、荷台に載せてキャンピングカーの両立が実現できます。

10)ハウスを別の軽トラックに載せ替えることができます

軽トラックから取り外せるハウスは、もちろん違う軽トラックに載せることができます。軽トラックのメーカーによって寸法が違うのですが、同じメーカーであれば大丈夫。ただ、載せ替える前に軽トラックの加工だけは済ませてくださいね。

11)軽トラックは壊れにくく、長持ちします

大工さんや農家の方が使われる軽トラック。働く車と言われ続けてどれくらいが経ったでしょうか?その所以は未だ衰えることを知りません。だから軽トラックは他の車と比べてより頑丈に作られています。長持ちするとも聞きます。できるだけ長い間トラベルハウスで楽しんで欲しい。だから軽トラックは最適なんです。

12)軽トラックは燃費がいいです

今の軽トラックはすごいですよ!昔の燃費が悪いのとは違います。燃費がいいです。燃費が良ければそれだけ長く使えます。

13)ハウスは軽トラックの荷台に載せられる寸法ギリギリに作っています

だから空間がめちゃくちゃ広いんです。これ以上広げようったってできません。軽自動車でこの広さ。きっとびっくりしますよ!標準寸法で幅1m25cm、高さ1m73cm、奥行き2mを確保しております。そう、セミダブルのお布団が敷けるんですよ!

14)色んな人に話しかけられます

珍しさ故の嬉しさです。道の駅なんかに泊まった日には、翌日の朝、人に囲まれていることもあってびっくり。

15)住宅を建てる職人がハウスを作っています

住宅と同じように製造しています。そのため、腕利きの職人が、長年の経験をもとに日々より良いモノを作ろうとしています。職人魂というのでしょうか?職人ならではのこだわりがあります。イイものを作ることにかけています。

続く

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー