夏季休暇特別企画!トラベルハウスがある生活3~ワンちゃんと週末旅行編~

夏季休暇中の特別企画。
トラベルハウスがあるライフスタイルのご提案、第三段。

本日は、ワンちゃんと週末旅行編です!

第3話『ワンちゃんと週末旅行編』

  • トラベルハウスを購入する前は?

旦那さまが44歳、奥さまが39歳。大学生のお子さまがお一人。それからミニチュアダックス犬が1匹の3人と1匹で広島県にお住まいのご家族。

お子さまが小さい時はよく3人で旅行に行ったのですが、今はバイトにサークルで大忙し。そこで、ご夫婦とワンちゃんでどこか旅行に出掛けようと考えていました。

しかしペットと旅行するのはなかなか難しく、ワンちゃんと泊まれる宿泊場所はあるけれど数も少なく、見つけても料金が高くてそう易々と泊まれません。

だからと言ってワンちゃんを連れて行かず夫婦だけで旅行に行くのは、奥さまがあまり乗り気ではありません。

そうなると選択肢としては、キャンピングカーみたいな車で行って、そこで寝泊まりしながら旅行をするのが良いのではないか。そう考えて、トラベルハウスの展示会へ。

ワンちゃんと一緒に旅行がしたい。それを叶えたい一心だったのです。

あなたも似たような想いを持っていませんか?

  • なぜトラベルハウスを購入したのか?

なぜ数あるキャンピングカーの中からトラベルハウスを選んだのでしょうか?

お話を聞くと大きく2つポイントがありました。1つ目は自宅の駐車場には車が一台しか入らないということです。だから普段の時も利用できる必要がありました。

トラベルハウスは軽トラックから取り外すことが出来ますので、キャンピングカーでの利用と普段の買い物での利用の両方で使えるトラベルハウスが良かったのです。

そして2つ目は、掃除がしやすい事。ワンちゃんは毛が落ちますので、一般的なキャンピングカーの椅子やベッドに使われているクッションに毛が引っ付いてしまいます。

内装は毛が付かない素材で、尚且つ掃除がしやすい方が良かったので、トラベルハウスの内装は汚れが付きにくく、水拭きもできるということで気に入りました。

展示会に来る前にカタログを見た段階で、ほとんど購入しようと決めており、その気持ちで展示会に来て、実物を観て「やっぱり良いな」と思い購入を決めました。

ワンちゃんと一緒に旅行へ

トラベルハウスが納車されてからの生活は今までと大きく変わりました。なぜなら毎週の週末を使ってワンちゃんと一緒に旅行できるからです。

行きたい場所の周辺にホテルがあるかどうかを探す必要がありませんので、気ままに旅行ができます。平日は仕事を頑張り、休日は旅行を楽しむ。そんな生活のサイクルが出来上がっています。

ワンちゃんと車中泊旅行に行くには、必要なモノが色々あります、例えばケージ、物入れ、ハウスでお留守番しておく時に温度調節をする道具など。

旅行に行く度に、トラベルハウスでの旅行に慣れ、必要なモノが分かり、快適さが増しているのが楽しみの一つでもあります。

ワンちゃんが運動不足にならないために、車中泊場所は基本的にはドッグランのある道の駅です。

「うちのワンコは何でも食べるので、ついつい甘やかして行った先の物を色々あげちゃいます。だから適度な運動が必要で、それは同時に自分たちの運動にもなっています」と仰っていました。

ワンちゃんと旅行、それは中々叶えられなかった願いではないでしょうか。あなたもこんな風にペットと一緒に旅行を楽しんでみませんか?

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー