キャンプ場にトラベルハウス大集合

ではでは。早速一日目の出来事ラインナップはこちら。

集合場所でドローン撮影~大歓声~

まずこれです。集合場所でドローンを飛ばしました。飛んでいるところを初めて見る方ばかりで、興味津々の様子。皆さん、上を見上げ手を振っていましたね。

格好良い空中写真が撮れているはず。記念撮影が済み淡路じゃのひれアウトドアリゾートまで向かいます。

これから一泊二日。よろしくお願いします。

集合場所までヒッチハイカーを乗せるMG

MGこと古川さんはいつも何か人とは違うことをやってのけます(笑)またヒッチハイキングしている人を発見したみたいで京橋Pから淡路島SAまで乗せてあげたらしいです。

今回のヒッチハイカーはウクライナ出身のアニータさん。ウクライナ語、ポルトガル語、ロシア語、英語、あと日本語を少し喋れるらしいです。ヒッチハイカーを見つけたら基本乗せる心優しきMGです。『西の方』って中々アバウトですね。

トラベルハウスが並んで圧巻

淡路じゃのひれアウトドアリゾートに到着後撮ったのがこちらの壮大な写真です。トラベルハウスがズラッと並ぶこの光景・・これが撮りたかった!

節度ある大人の暴走族と言ったところでしょうかね(笑)一台でいる時とは全く雰囲気が違います。かっこいい。その一言です。

BBQでお肉祭り

お昼13時頃からBBQの時間です。何十人前買ったか分からないほどのお肉を頬張ります。

参加者様も一緒に準備をして頂いて大助かりでした。ありがとうございます。こうやって、わいわいガヤガヤするのは楽しいですね。

腹ごしらえを終えてまったりタイム

皆さま、思い思いの休憩です。温泉に行く方もいれば、ワンちゃんを連れてお散歩に出かける方もいます。キャンプ慣れしている方は、テントを張ってイスやテーブルを置いて、自分のスペースを作ります。今回分かったのは、トラベルハウス横にテントを張るのがとても快適だということ。ユーザー様から良いアイディア頂きました。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー