「誰の人生でもない、自分の人生やから」

お客様への御引渡し日。最後のお見送りと、私も亀岡の工場まで行きました。
メーカーから商品の説明を受け、脱着の仕方を職人と一緒に行っているところを写真に収めていました。

納品させて頂いたお客様には、この日に少しばかりインタビューをさせて頂いており、今後のトラベルハウスの発展に役立たせて頂いています。今回御引渡しをしたお客様のお話がとても楽しくて、ぜひブログに書きたいと思いました。

このお客様は58歳にして、トラベルハウスを購入しようと決断した理由が、かっこいいんです。
「全国の役所を回って、ハンコを集めたい!」と仰るんです!

なんでも役所に行けば、訪れた証拠なるハンコを押してもらえるそうなんです。
どうして役所に行こうとしているのか?
それはご自身が長年行政書士として仕事をしてきたため、役所にはとてもお世話になってきたそうです。だから、そのお礼の意味も込めて訪問するそうです。ただ単に役所を回るだけでなく、役所の周りには道の駅やご当地のグルメなど、楽しいことがたくさんあります。
それも一緒に楽しみたい、とのこと。

60歳を前に気がつけば、日本の47ある都道府県の果たしてどこを訪れたことがあるのか?考えてみれば行ったことのないところがたくさんあります。まだまだ日本の隅々まで知らない。それをトラベルハウスに乗って、実現したい!こんな風に思っていることを教えて頂きました。

そして最後にこんな風におっしゃいました。

「誰の人生でもない、自分の人生やから。
周りの目は気にせず、自分がしたいことをします。」

そう言って、ニコニコした笑顔をされていました。

かっこいい。
私の父親くらいの年齢の方が、その時、私よりも若く見えました。
いくつになっても夢や目標は持てるのだと教えて頂きました。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー