パワーアップした「バッテリーセット」

先週2日間ほど工場のお手伝いをしていました。

実際に作業している様子を見ていて製造レベルで商品知識が増えました。中でも電気に関しては、以前より大幅に知識アップしました。

電気に詳しい方にとっては、今からお伝えすることは当たり前のことかもしれませんが、ほとんどの方にとっては初めて聞く内容だと思います。

バッテリーセット

これまでの電気供給システムをパワーアップさせた、『バッテリーセット』というオプションをご用意しています。

その中には、アイソレーターという装置が付いていて、こちらは走行充電器と言って、車が走行時もしくはエンジンをかけている状態のとき、サブバッテリーの電気を充電してくれる優れものです。

その充電はどうも軽トラックにあるメインのバッテリーから溢れ出た(満タンになって余った)電気をハウスのサブバッテリーに流す仕組みのようです。

しかし走行充電という方法は、バッテリーの容量によって変わりますが、相当量の距離を走らないといけません。というのも、軽トラックに付いているメインのバッテリーから流れてくる電流(Aアンペア)が少ないためです。

そのため、旅行前にバッテリーの充電をしっかり行うことが重要です。走行充電だけに頼っていては、バッテリーが充電されにくいからです。

そこで気になる充電方法としては、

  1. ソーラーを利用すること
  2. 外部充電を利用すること

この2つが走行充電以外の主な充電方法となります。

旅先でバッテリーの容量が無い!とならないように、しっかり準備をしてから出発。特に充電をしっかりすることを忘れないようにしましょう。

走行充電以外にバッテリーを充電する方法について詳しくは、またお伝えしますね。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー