トラベルハウスを載せるのにおススメの軽トラックとは?

トラベルハウスに絶対に必要なもの。それは軽トラックです。
軽トラックと聞くと、建築業や農家の人が仕事で使う車のイメージがあり、特に都会にお住みの方は、普段目にすることもないのでは?お客さまからも「買うならどんな軽トラックがいいですか?オススメの軽トラックはありますか?」とご質問を頂きます。

そこで今回はオススメの軽トラックについてお話します。この記事をお読みになり、知識を増やして頂き、「この軽トラックにしよう」とご自身で気に入ったものが選べるようになればと思います。また過去記事で書かれているものもご参考ください。

弊社がおススメする軽トラック

軽トラックはダイハツ、スズキ、ホンダなど各メーカーが特徴を出し製造しており、どれにしようかと悩みます。しかしトラベルハウスとして使うということを考えた場合、そしてそれが新車の購入をお考えの場合、選択肢はそう多くありません。

ズバリ!弊社がオススメする軽トラックはダイハツかスズキです。理由は大きく2つです。1つは、弊社がダイハツとスズキの販売に関しては、ディーラーさんもしくは提携している車屋さんをご紹介できるため、通常よりも安く、便利にご利用頂けるためです。

ご紹介させて頂くディーラーさんの金額がめちゃくちゃ安いです。何社か車屋さんに聞いた情報ですが、新車の軽トラック一台あたりの販売での儲けは、ほぼ0だそうです。利益をのせることもなく右から左に流すだけ。販売した台数のトータルによって報酬がもらえ、それが利益となります。

そのため、値引き額というのも定価から1万円、2万円、3万円というのがせいぜいで、それ以上の値引きはほとんどありません。そんな中、弊社がご紹介するディーラーさん、車屋さんはダイハツとスズキに関してはこの値引き額よりも圧倒的に大きいです。グレードによっては倍、3倍の値引きの見積もりが送られてくることもあります。いろんな車屋に聞きましたが、この値引き額はありえないと言われています。

なぜそこまでの値引きができるのか?

それは、トラベルハウスという事業が軽トラックを必要とし、今後の展開として早いうちからディーラーさんと密に連携を取り、「年間でこれくらい販売するので出来るだけ安くお客さんに提供してほしい」という交渉の元、なんとか実現できている数字です。ただし、今後他のメーカーさんも増える可能性がありますので、あくまで現時点でとお考えください。

軽トラックを購入した後の問題

さらに、軽トラックを購入した後の問題もあります。新車を購入された方は、車を工場まで持ってきて頂く必要があります。方法は2通りあり、ご自身で工場まで持っていくか、輸送費を払って持っていってもらう、のどちらかです。現状はほとんどのお客様が、ご自身で工場まで持ってきて頂いています。工場に納車した後は、最寄りの駅までお送りするので、その点はご安心ください。

ご自身でお持ちになる理由は、製造場所が見れたり、製造者の顔が見えるので安心できるという面があります。また輸送費用が想像以上にかかるという理由もあります。

この輸送費が、スズキに関しては無料で行えます。新車を購入すると、納車場所は基本的にご自宅になりますが、スズキの場合は京都府亀岡市の工場に納車できます。そのため片道の輸送費がタダになります。ご自身で持っていく予定でも、持っていく手間が省け便利です。

以上の理由から、1つめは新車の購入価格が安い。そして納車の手間と費用が省ける点がダイハツとスズキを勧める理由です。

軽トラックの性能や特長

そして2つめの理由は、軽トラックの性能や特徴の面です。
誤解の無いように初めにお伝えしておくと、これからお伝えする情報は各メーカーさんの全ての年式の軽トラックの効果を実際に検証して出した答えではありません。弊社の人間より車に御詳しい方は沢山おられるでしょうから、また個人によってどれがいいかは個人差があり一概には言えません。

あくまでこれまでにトラベルハウスをご購入されたお客さま、もしくはディーラーさんや車屋さんから聞いた情報を元にお話するので、この点誤解の無いようにお願いいたしますね。

軽トラックにはグレードがあり、またオプションがあり、オートマ車かミッション車か、2足か4足か、リクライニングできるタイプかどうかなど、仕様によって金額がバラバラです。新車でも60万円〜、140万円以上になることもあります。

ダイハツの軽トラックの特徴

ダイハツの特徴はカラーバリエーションが豊富のため、自分好みの色が見つかるかもしれません。そして、実際にハウスを載せて走った感触が、一番重さを感じずスピードが出せたという点が大きいと思います。ハウスの重さが280kgほどあるので、皆様、どうしても重さを懸念され「坂道とか走るのか?」と不安がられます。

走りに不安がある方、できるだけ快適に走りたいという方はダイハツがいいですよとオススメしております。

スズキの軽トラックの特徴

スズキの特徴はと言うと、ダイハツよりも定価が安いです。そして乗った感触としては悪くなかったです。カラーバリエーションもダイハツよりは少ないですが揃えており、燃費などの性能もほとんど変わりません。そのため、安く良いものを買いたい方はスズキをオススメします。

安く購入でき納車がラクという理由。そして性能面でも優れているという理由。
2つの理由から軽トラックのオススメはなんですか?と聞かれると、ダイハツかスズキですとお答えしております。

如何だったでしょうか?少しでもご参考頂けたら幸いです。

※ここに書いている内容はあくまで新車を購入する場合、そして弊社が独自に集めた情報を元にお伝えしている点をご了承ください。

ハウスを載せる車、軽トラック。車屋ではない弊社も軽トラックについては今後も日々勉強をしていき、少しでもトラベルハウスを購入しようとお考えの方に有益な情報がお伝えできればいいかと思っております。

また軽トラックについての情報は随時お伝えしていくので、楽しみにしてください!

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー