軽トラキャンピングカーの車への取り付け作業時間

MOVUSEの車への取り付け作業はどれくらいの時間がかかるのか?」とご質問をいただきました。

ありがとうござます。

MOVUSEは特許申請中の固定方法で、車体への取り付けを実施しますが、車自体に加工は一切いたしません。

ここがすごくミソなのですが、おかげで自動車を傷つけることもありませんし、着脱をものすごく簡単にすることができるのです。

近くの方ですと、弊社に引き取りに来ていただくことが多いのですが、車両に乗ってこられて、取り付けまで約30分ほど。

あんまり見られると緊張しますので、約1時間程度に延びたりもしますが大きさの割に早く装着されて行くので、皆さん喜んでいただけます。

ハイゼットジャンボの取り付けが若干時間がかかりますがそれでも今では1時間くらいで収まるようになりました。

この取り付け方は特許レベルですので、申請時には旧来の取り付け方からして、何かしらの革新的な要素が必要でした。

ですが、そこは圧倒的スピードと車を全く傷つけないということがユーザー様の感じる魅力的だとおもっております。

早くつけられるので待たなくていいし、そのまま取り付けて旅行もささっといけます。

車への加工が無いので下取り時の査定もマイナス影響が出ないとなるとこれはメリット以外の何物でもないと思っています。

車の資産価値を保持しながら、キャンピングカー仕様として利用することもできます。

MOVUSEには細部にもこだわりがちりばめられていますよ。

旅する家に関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話は旅する家についての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー