テンション上がりっ放しでしたわ~ -その壱-

久々の地方出張展示会に行って来ました!
そう、思い出すだけで思わずうっとりしてしまうあの北海道以来の出張展示会
なんですよね。北海道のトウモロコシうまかったー。

さて今回は岡山県にある 道の駅 笠岡ベイファームという所に行って参りました。
ちょうど牡蠣祭り開催当日の1イベントとしてスペースをお借りしました。

神戸市兵庫区からおよそ3時間半、高速を走行。
トラベルハウスを積んで高速を走れますか?とよく聞かれますが、
最近の軽トラはパワーがあるので速度も70Km程で走れますよ。

そして現地に到着するやいなや 人、人、人だかり。
そこを我が物顔のトラベルハウスで登場し、超社長出勤。
他のメンバーは早々に集結して居られたので肩身が狭い。。。

広島から駆け付けて頂いたお客様(M様ご夫妻 本当にありがとうございました!)
含め、合計で7台もトラベルハウスが並べばそのスケールは圧巻!

おお、めちゃかっこええってなりました。

1台よりも2台よりも何台もあった方が絶対に楽しいって事に気付いちゃいました。
またそれぞれのトラベルハウスに内装、外装に拘りがあってアレンジ出来るのも
トラベルハウスの魅力の一つ。
オーナー同士が愛車を自慢するっていうのも楽しみの一つですね。

開催の合図が大会本部から行われると早速多くの方にご見学頂き
もっとラフに応対するってのが今回のテーマのはずがついお客様を見ると
喋りたくてムズムズ。お声を掛けまくってしまいました、、、反省。

しかし見学に来られたお客様は本当に何処に行っても何度展示会をしても
良い人ばかりで現物を見ながら説明をして行くと驚き、笑顔、深い頷きが自然と出ておられ
間違いなく本当に良い物を我々は世の中に伝えていると思いますね。

そうこうしているうちに突然、雲行きが怪しくなり雨、雪、雨、雪、雪、雪
天気予報、全然違うじゃねぇかって事で超寒い中、展示会は続くのでした。
本当に帰れるの? その弐に続く。

中津

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー