今後の事業展開について~シェルの名前募集します~

1日通した販売会議の中で、読者の皆様にお伝えしとかなければいけない点が幾つかありました。

今後の事業展開

弊社はテレビや雑誌やラジオや新聞やアウトドアフェスタなどといったメディアへの露出を増やしていきます!トラベルハウスがより広く認知されるため、ブランド価値を高めるためキャンピングカーやアウトドアや車にこれまで興味がなかった方にも知って頂きたいと思っています。

しかし露出が増えればこれまでトラベルハウスを知らなかった競合会社にも知られることになり、露出することが必ずしも良いことばかりではありません。そこを予め理解しておき対策を立てておく。

そして、トラベルハウスはキャンピングカーみたいなゆったり車中泊できる車が欲しい、と考える方の夢を叶える、軽自動車のナンバーでいける最高の商品だという位置づけでいますので、あくまでキャンピングカーではないということをもう一度お伝えしておきます。

シェルの名前募集します

トラベルハウスという屋号とは別に、シェルごとに名称を付けようと考えています。現在シェルという呼び名で味気ないのと、もっと皆さんに親しまれるキャッチーな呼称を付けたいと思います。呼び名は現在スタッフ一同で意見を出し合い考案中です。

こちらのブログをお読みの方で「こんなのどう?」などご意見がございましたら、
Facebook上のコメント欄に書き込み頂くか、info@travel-house.jpにご送信下さい。

女性目線のシェルも考え中

そして現行品の改良点も話し合い、さらなる利便性と女性にも感動を与えられる改良を考え中です。これについては都度お伝えしていきますので楽しみにお待ちください。

6月も半ばになり、梅雨があければ本格的にアウトドアの時期が始まります。他社様のキャンピングカーは製造が最低半年待ち。1年半以上待ちという企業様もあるようです。弊社トラベルハウスは受注ストック10台以上を抱えてはいますが、納期1ヶ月でお造り致します。

今年の夏を逃したくなければ、トラベルハウスをお買い求めください!

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー