トラベルハウスの魅力100連発 その8

そろそろきつくなってきました!いやいや!もう一踏ん張りします。

66)毎月どこかで展示会やイベントを開催しています

これまで兵庫県でしか開催できなかった展示会ですが、今後は各地方で展示会が行われるようになります。遠方から神戸まで来られる方が沢山いらっしゃり、どうにかできないものかと思案していました。ようやく各地でトラベルハウス販売を応援して頂ける方が増えてきました。あなたのすぐお近くで、トラベルハウスがご覧頂けるように日々邁進していきます。

67)住宅工事もさせて頂きます

本業が住宅業なだけにトラベルハウスをご購入されたお客様には、弊社の住宅工事も行わさせて頂きます。例えばお風呂やキッチンといった水回りのリフォーム。間取りの変更や給湯器の取り替え、エアコンの取り替えなどなど。住宅工事を本職とする職人さんとは沢山繋がりがありますので、ご自宅のリフォームなどで、どこに頼んで良いのか分からない方。弊社にご連絡頂ければ、ご相談に乗らせて頂きます。

68)トラベルハウスは兵庫県に認められています

兵庫県が認める経営革新事業として、トラベルハウスは昨年9月に認定されました。県の支援や優遇措置が受けられます。兵庫県をもっとPRするとともに、全国にトラベルハウスを広げていきます。

69)災害時のシェルとしても活用できます

阪神淡路大震災を経験している私たちは、被災時の教訓があります。トラベルハウスは地震や津波といった災害時に、非常時のシェルとして活用できます。娯楽だけのものではなく、家族を守る大切な家として使ってほしいという思いを込めて製作しています。

70)所有している軽トラックの持ち込みは納品の3日前でOK

ハウスを積むためには、軽トラックにも加工が必要です。しかし既にお使いの軽トラックをそんなに長く預けたくないという声をお聞きして、工場長と相談し、納品3日前に軽トラックを納車して頂ければ大丈夫ということになりました。ギリギリまで軽トラックをご使用できます。

71)ビジネスで利用するユーザー様がたくさんいます

例えば移動事務所や移動整体師や移動販売車として、お仕事で利用される方も増えてきました。店舗を所有してしまえば、家賃という固定費がかかる上に、販売できる商圏が決まってしまいます。それを移動型にすることで、自分から出向くということが可能になり、ユーザー様に合わせた多種多様な提案ができるようになります。それにいち早く気付いたお客様から、既にトラベルハウスを使って商売を始めています。そんな使い方もあるそうですよ。

72)作り方のイベントを開催しました

トラベルハウスを一般の方々と一緒に製作する体験会を昨年11月に一泊二日で行いました。終わってみれば、素晴らしい出来のハウスが完成していてびっくり!参加された皆さまは真剣そのもので、そして何より楽しそうに過ごしていらっしゃるのを見て、スタッフ、職人一同嬉しく思いました。これからも行っていきたいと思います。
→ 製作イベントの様子はこちら

73)関わっている人の本気度が違います

製造チームは一つ一つ手作りで作っているため、商品に対する思い入れが違います。販売チームはこのトラベルハウスを日本全国へと思っているので、取り組み方が違います。ITといったデジタルなものではなく、これほどアナログな商品で、大きくなろうと本気で考えています。

74)トラベルハウスの使い方は無限大

アウトドア好きにはもちろんのこと。釣りや山登りといった趣味を持っている方。ウィンタースポーツ、マリンスポーツが好きな方。ペットを飼っている方。温泉巡りが大好きな方。四国88箇所巡りをしたい方。オフィスで活用したい方。農業の休憩時に使用する方。移動で占いをする方。漫画をたくさん置いて、自分だけの秘密基地を作る方。移動洋服販売をする方。他にも色々・・・。
あなたがしたいこともトラベルハウスなら叶えられますよ。

75)素敵なスタッフがどんどん増えています

商品が売れだし、メディアに取り上げられ、認知度が上がれば、自ずと仲間が増えてきます。その仲間たちは、本当に素敵な方ばかりです。協力して力を合わせて大きくなっていきます。夢が叶うその日まで。

続く

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー