未来の設計図

「色々、内装に工夫を凝らしたいと思っているんですよ」
このようにお話されたのは、先日ご契約頂いた兵庫県のお客様でした。

電気に大変お詳しく、資格もお持ちの為、ご自身で配線を新たに取り付けようと思案中だそうです。トラベルハウスが届く前から、既に頭の中には配線の絵が浮かんでいます。

電気配線だけでなく、『ここに冷蔵庫を置いて・・こっちにはテーブルを置いて・・』とハウスの中の構想も出来上がっていました。

奥様との旅行メインに利用を考えていらっしゃって、やはり一度は行ってみたい場所は、「北海道です」と仰っていました。やっぱり、北海道は皆さま一度は旅したい場所なんですね~!

また現在でも、熊本の阿蘇山まで旅行をされるらしくて車中泊のご経験も豊富なんです。

そんなお客様に、「トラベルハウスで夏ってどのように過ごしたらいいでしょうか?」と相談させて頂くと、

「魚とかを入れる発泡スチロールにブロック氷を入れて、USBで動くような小さな扇風機で風を送るのが効果的ではないですか。実は既に発砲スチロールは用意しているんですよ」と、お答えいただきました!

既に発砲スチロールの箱を用意されているという驚きと同時に、御引渡しさせて頂いた後のことを、今から色々考えて下さっていることが嬉しくなりました。

「年内は内装を沢山イジって、来年からスタート出来れば良いなと思っています。」

そんな風にお話されていたので、「旅行に出掛けられた際は、ぜひブログでも情報発信させてくださいね」とお願い致しました。

トラベルハウスの仲間がまたお一人増えましたよ。
これからも、イベントや交流会を通じて末永くお付き合いさせて頂ければ幸いです。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー