16時半 生放送

皆さま、こんにちは。
4月22日、テレビ朝日サンデーステーションさんに出演する為東京へ編の続きです。

東京でのお昼ご飯は中華料理屋。

お昼ご飯が、びっくりですが、
兵庫県と比べて2倍近くしました。

物価の高さに驚きです。

いざ、本番

スタジオでリハーサルの見学をして、16時半の生放送本番はスタジオで見学させて頂きました。アナウンサーさんもスタジオ入りされて、現場はピリっとしたムードに引き締まります。

16時半本番。出演者さんと出演者さんを支えるスタッフさんたちを見守ります。その光景を見て感じたことなのですが、アナウンサーさんがめちゃくちゃ格好良く見えました!テレビに映っていないところで、ずっと口を動かしていて「何をしているだろう?」と見ると、原稿の内容をずっと口ずさんでいるんです。身振り手振りも付けながらずっとです。

そして、番組を作っているスタッフさんたち。特に、カンペを出したりしている方々はテキパキと動いてらっしゃって、「あぁ、いつも見ている華やかな世界は、こんな風に皆さんがしっかり自分の仕事を全うして成り立っているのだな」と、改めて実感しました。

その中で、私としては、20代の女性が因島でのトラベルハウス撮影及び生放送の手配をして下さった事にとても感動しました。それと同時に嬉しさも込み上げてきました。金曜日に連絡があり、土曜日因島、日曜日生放送です。すごい行動力ですよね。それから同じ20代として「負けられないな」という、競争心も沸きました。

1時間半の生放送中、プロの方々の仕事を見させて頂き、勉強させて頂くことが沢山ありました。サンデーステーションさんに関わる全ての皆さま、ありがとうございました。

もう7時間かけて神戸へ

広島での因島イベントを終えて、「トラベルハウスで東京まで行くぞ!」と言われたときは、どうなることかと思いましたが、結果的に、とてもためになる素晴らしい東京弾丸トラベルでした。

東京に別れを告げ、
また長い道のりを帰りました。

ありがとう、東京。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー