熊に注意?!

2017年9月10日(日) 朝5時35分
滋賀県の南浜水泳場というところで車中泊をしていました。今は9月10日の朝5時35分。みんなはまだ寝ています。すぐ横には琵琶湖があります。空気は澄んでいて、聞こえてくるのは鈴虫とトラベルハウスのエンジン音。夜はそうでもなかったんですが、朝起きると寒さを感じました。

それにしても昨日の夜は楽しかったです。

 

 

 

 

9月9日16時、滋賀県の長浜インターを降りて、目指すは「アセビいこいの広場」。
しかしインターネットで調べると詳細な住所がなく、近くまで行けばなんとかなるかなと思いお構いなしに出発。そうしたら、なんとかいくもので、到着。しかし到着してびっくり!芝生の草はぼうぼう。トイレは使えると聞いていましたが、ちょっと、中を覗くのも億劫になるほどボロボロ。

ここに着くまでの通り道も、人が通っている形跡がありません。あれっ、これは想像と全然違うぞ!と不安になりました。そして極め付けは、熊に注意の看板!があるではないですか!?そういえば、ここに来る道中、ぶっとい丸太が根元からなぎ倒されているのが何本かありました。しかも街灯なんか何もありません。山の中の森に囲まれた一角なので、夜になれば、真っ暗闇になりそうです。

やばい、これはやばいこわい・・・。
すぐにメンバー、お客さんに電話。
急遽、場所を変更しました。

そうしたら親切なお客さんがいまして、南浜水泳場ならトイレも水もあって、何せ琵琶湖のすぐそこなので景色が綺麗ですよ、と教えてくださいました。本当にありがたいことです。こうして、お客さんを巻き込んでの宴会イベントは、当日場所を変更するというハプニングスタートとなりました・・・。

しかし楽しみにして頂いた皆様には、変更に際し、大変なお手間をお取りしてしまい、ご迷惑をお掛け致しました。誠に申し訳ございませんでした。また、たくさんの方々にトラベルハウスをお見せすることができて、本当に嬉しく思っております。ご参加頂いた方。ありがとうございました!

PS:あっ、そうそう。アセビいこいの広場なんですが、お客さんから教えて頂いた情報によると、インターネットに掲載されている写真は10年前のもののようで、そこには自然の動物がひしめき合っているそうです。猿の群れにシカに時にはイノシシやクマが出るようです。地元の方でもあまり知られていない場所のようで、読者の皆さん。アセビいこいの広場にはくれぐれもお気をつけくださいませ。

滋賀車中泊ブログ。続きます。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー