カメラを向けられると誰でも緊張するものだ

※こちらの取材で撮って頂いた動画が神戸新聞NEXTで視聴可能です!
動画を見たい方はコチラ

初めての取材当日。10時30分に記者さんが到着するとのことで、全員9時集合。
お掃除して、お問合せ対応。

林社長はすごく緊張してるみたいで、私も緊張がうつりました(笑)

時間になり記者さんが到着。
玄関前にあったトラベルハウスが目印になったそうです♪

「まず、実物をみせて頂いて…」という事なので、
先日できあがった新仕様のトラベルハウスオープン!

 

 

 

どうですかこの” 家 ” 感!
実際に林工場長ご夫婦に入って頂いた写真がコチラ!ナイスショットです♪

撮影のお手伝い

記者さんがお一人で色々写真や動画を撮っていたので、私たちで撮影のお手伝いをしました。といっても、「ドアを開けて下さい」だったり、「トラベルハウスの中に入って寝ころんでください」等々、普通ならスッと出来る事なのですが、カメラを向けられると何故でしょう?!すごい緊張して、林社長の気持ちがとっても分かりました…

それに私、緊張したら笑ってしまうみたいで、
ずっと爆笑してる顔してたと思います。。

トラベルハウスを一通り撮影したら、お次は脱着!

記者さんに電話口で「慣れたら10分、普通なら30分くらいで出来ます」なんて言ったので、慣れてる林工場長が追い込まれることに…!いやでも、さすが林工場長…すごく手際が良くて、10分かからず余裕で外していました。

 

その後は、林工場長と社長が取材を受けて…

カメラを向けられると誰でも緊張するものだ

この写真を見てわかるでしょうか…?お互い別の方向を見つつ(角度は記者さん指示)、会話してる風で、尚且つ笑顔というご要望だったのです!←難しい

やっぱり新聞映えというか、映える角度というものがあるのですね
「何か会話して下さい」との指示に、林工場長も社長も「笑ってる?」「笑ってる。笑ってる?」の応酬してて面白かったです(笑)

この撮影の後に社長も、「やっぱカメラ向けられたら緊張するな~」って言ってて、皆気持ちは一緒なんやなって安心しました。

これにて3時間にも及ぶ初めての取材は終了。
掲載かどうかはわかりませんが、トラベルハウスの事を「面白い!」「楽しい!」って思ってもらえてたらすっごく嬉しいです。

掲載してもらえたら、またブログ内で発表しますので、是非その記事を読んで下さいね♪

P.S. 昨日の神戸新聞さんの夕刊でトラベルハウスが掲載されましたね!!
すごくすごく嬉しいです!!!

面白そうだなと興味を持って下さった記者さん、
トラベルハウスの記事を読んで下さった皆様、
本当に本当にありがとうございます!

播田

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー