神戸のカレー屋さんにて

トラベルハウスをご購入されたお客様にお会いしていました。

神戸にあるカレー屋さん「あじーる」にて

トラベルハウスのことで聞きたいことがいくつかあるとのことでした。ご自宅が私の家から近かったのもあり、お客様行きつけのカレー屋さんで待ち合わせしました。

そのカレー屋さんは、「よーいドン」という番組に取り上げられたことがあるようで、かなりの人気店らしいです。その店長さんとお客様が同級生ということで、お邪魔していました。

「あじーる」という神戸市にあるカレー屋さんです。周りには田んぼがあって長閑な場所です。ビーフカレーを食べましたが、ルーがサラサラで、お肉は柔らかく、辛さも甘い、普通、辛いと3種類から選べます。

お店の横にはヤギと馬がいて、飼育しているそうです。お近くに行かれた際は、ぜひお立ち寄りください。

ご購入されたお客様とお話していて、一つ勉強になったことがありました。ハウスを取り外しできるトラベルハウスは、軽トラックだけでも使うことができます。
ただ、別に取り外さないで、キャンピングカーとしてだけ使うという方もおられます。取り外すのは車検の時くらいという方です。こうした方がどうして取り外せるトラベルハウスに興味を持って頂けたのか?溶接されて取り外せないキャンピングカーを購入した方がいいのではないか?と素直に感じました。

トラベルハウスを選んだ2つの理由

しかし、2つの理由でトラベルハウスを選んでいるのだと思いました。
1つは、コストの問題です。取り外せる4ナンバーと取り外せない8ナンバーの違いは、初期の購入価格と維持費が全く違うことです。そのため脱着する気がない方でもトラベルハウスをご購入されるのだと思われます。

そしてもう1つ、これは私の想像なのですが、取り外す気がない方でも、取り外せた方がいいのではないかと考えました。軽トラックだけでの使い道が全くないとは言っても、荷台にはたくさんの荷物が積めますので、例えば息子さんが引越しする時に貸してあげたり、ご近所さんがゴミを捨てに行く時に貸してあげたりなんかもできるでしょう。

そして、地震が多い日本では、万が一の時にハウスを取り外し、軽トラックだけで被災活動を手伝うこともできます。みんなが協力し合う時に、必要になることがあるでしょう。

軽トラックだけで使うことがないと思っていても、取り外せないよりは取り外せた方がいい。
多分そうではないかなと考えさせられた一日でした。

小泉

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー