【要チェック】本日6月27日に神戸新聞さんの夕刊にトラベルハウスが掲載!

武智です。トラベルハウスが神戸新聞に載りました。
本日6月27日(火)の夕刊をチェックして下さい。

神戸新聞NEXTに掲載している記事はこちらからお読み頂けます

取材を受けていて、興味深いなぁと思ったことがいくつかありますが、商品でいまだ世に無い商品、を見た時の人の反応は最初はピンと来ないということ。

もちろんそれがiPhoneみたいにデザインで尖がっていたら、それはすごいのでしょうけれど、弊社JUSETZ(ジューセツ)マーケティング株式会社は、機能面に特化した、昔ながらの、デザインにあまり興味の無いメーカー、みたいな感じに受け取られることが多いのですよね。
だから最初はみんな「おぉっ」とはなりにくいのが残念です。

でも、このデザインですら実は結構練り上げられてたどり着いたデザインだったりするんです。かっこよくするには塗装とかをすれば、劇的に意匠性は増すでしょう。でもコストも劇的に高まってしまうわけで、それをお客様に転嫁して出すと結構高くなるし、またそのデザインが受け入れられなかったら非常に困る、というわけでお客様に創ってもらう、というのが一番良いと考えるようになりました。そう考えると何もない方が、良いものになりますね。

キャンパーの皆様は結構自分でデコレーションされる方が多いです。たとえばステッカーを貼るとか、塗装をするとか。そういうことを自由に楽しめるように創っております。

そうそう話が脱線しましたが、そういう感じでデザインが受け入れられるか、機能性に感動をしてもらえると、一気に目が覚めたようにトラベルハウスの商品がよく見えてきます。

そしてどうしてトラベルハウスという名前なのか、とか一つ一つのストーリーがめちゃくちゃ面白いと思います。その辺は JUSETZマーケティング代表の武智とかはうまく説明できますね。だって必死で練り上げて、自分で大いにリスクを背負って林さんと二人三脚で組み立ててきたのだから。全ての内容にロマンがあります。

そういうロマンをユーザーの方に届けれたら。ユーザーの方に理解してもらえたら。
そして愛していただければ、こんなうれしいことはございません。

一緒にトラベルハウスのブランドを創っていただける方、
問合せしていただけますとうれしいです。

武智

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー