トラベルハウスについて

釣り、登山、自転車などのアクティビティを
もっと便利に自由に愉しむための動く秘密基地。

日帰り登山から三泊四日の本格登山まで、美しい山々が日本には沢山あります。トラベルハウスがあれば、車中で前夜泊ができ、日帰り登山も無理のない行程で楽しめます。

海に囲まれた日本は、サーフィン・カヌー・ダイビング・釣りなどマリンスポーツの宝庫。トラベルハウスで今まで行ったことのない海を巡ってみませんか?

折り畳み自転車はもちろん、本格的なロードレーサーやマウンテンバイクまで完成状態のまま積めるトラベルハウスが、輪行では行けなかった新しい自転車のフィールドを開きます。

居住性と収納力を誇るトラベルハウスなら、気軽な車中泊も本格的なキャンプも思いのまま。九州一周・北海道一周・北陸一周・東北一周、そしていつかは夢の日本一周も。

1LDKロフト付きペット可の快適物件・・・
ただし、LDKは目の前の大自然です。

旅館の貸し出し浴衣とは一味違った自前の浴衣に着替えて颯爽と外湯巡り。荷物をたっぷり積めるトラベルハウスならではの楽しみ方を発見してください。

今日のお昼は、市場で買った新鮮な素材で海鮮バーベキュー♪トラベルハウスの旅でしか味わえない手作りグルメも魅力!スーパーにだってその土地にしかない味覚が溢れています。

全く知らない土地をまるで近所の公園にでも行くようにペットとお散歩できるのもトラベルハウスの旅の魅力。土地の方との距離も縮まります。

お客様の声

富山県富山市 三村様

フィッシング ボートを積んで どこまでも♪
釣りのフィールドが 広がりました。

私の趣味は釣りでして、週末にはよく前日に港に着き、車の中で寝泊まりをし、早朝に沖に出て釣りをします。その為、元々キャンピングカーには興味があり、中の『居住性』が重要と考えていて、住宅を謳っているトラベルハウスさんにしました。実際に使ってみると、釣り用具が沢山入る『収納力』と、寝るときの『遮音性』が優れていますね。  私の場合、一階は釣り用具でいっぱいになるため2段ベッドを付けて、そこに布団を敷いて寝ています。想像以上に快適ですよ。 今後はDIYで収納棚なども作り、もっと快適に釣りを楽しめるようカスタマイズしていくつもりです。

広島県神石郡 村上様

趣味と実用を両立できるトラベルハウスは使い始めて良さを実感しました。

山登りやキャンプや旅行が若い時から好きでした。それに畑仕事もしているもので、軽トラックは必要でしたから、トラベルハウスを購入するのは自然な流れでした。畑が忙しい合間を縫って夫婦で旅行に出掛けます。 北海道旅行をするのが長年の夢で、それもトラベルハウスのお陰で叶いました。2週間たっぷりと満喫して幸せな時間でした。
他には山登りの際もトラベルハウスは大活躍で、前日に麓で車中泊をして翌朝登頂を目指します。  トラベルハウスで今後も素敵なキャンパーライフを楽しみたいと思います。

兵庫県高砂市 岸本様

旅行以外にも菜園の休憩場所としても活躍してます♪

会社務めの時は転勤族だったため、日本全国様々な場所に行きました。現在は退職しておりトラベルハウスを使って一つどうしてもやりたいことがあります。それは、昔住んでいた町や家をもう一度訪れることです。昔の思い出に浸りながら旅行を楽しみたいと思います。
退職すると時間がある分、『日々の生活をどのように過ごすか』が大切です。だから私は、トラベルハウスで新しいライフスタイルを存分に楽しみたいと考えています。

兵庫県神戸市 大岡様

愛犬や愛車を連れて気ままな旅を楽しんでます。
足の向くまま気の向くまま♪

仕事の関係でお役所と関わることが多く、その影響もあって47都道府県の県庁を訪問した際に押される訪庁スタンプを集めながら、同時に周辺の旅行をしようと考えました。目的が無いと動けない性格で、スタンプ集めが終われば全国のお城を巡る旅等、テーマを持って旅行をすれば毎回新鮮な気持ちで行くことが出来ますよ。
旅先では、車を止めてちょっとした移動には自転車が楽チンです。これからも愛犬のラッキーを連れて日本全国を旅したいと思います。

大阪府和泉市 江口様

パック旅行では 味わえない 感動に出会える!
そんなところも 魅力です♪

「シンプルなキャンピングカーが欲しい!」定年した時からそう思っていました。利用は夫婦2人なのでゆったり寝られれば十分です。
時間に縛られず自由気ままに旅行に行ける。旅行雑誌を見て、「次はココに行こうか!」と相談しながら行き先を決めています。中でも長野県で食べたリンゴには感動しました。スーパーよりも安いのに味は段違いに美味しいです。北海道にも10日間ほど行きまして、毎日トラベルハウスで寝ましたが、いつも快適でしたよ。

トラベルハウスに関するお問い合わせ

無料カタログ請求をご希望の方

カタログ請求する

お見積りやご相談をご希望の方

メールで問い合わせる

真剣に購入を検討されている方

フリーダイヤル:0120-060-999

※カタログのご請求はメールからお申し込みください。お電話はトラベルハウスについての具体的なご相談をお受けるための専用ダイヤルとなりますので、お電話でのカタログ請求は承っておりません。予めご了承ください。

このページのトップへ戻る

メニュー